長い間ジェイコブに仕えてきたリチャードは、ジェイコブが死んでしまったことで自分の人生にも失望し、ここは地獄で人々はすでに死んでいるのだと言い出す。そんな彼の意外な過去が、フラッシュバックで明らかになる。1867年のカナリア諸島。リカルドは、病のため死に瀕する妻イサベラをなんとか助けたい一心で罪を犯し、投獄される。ところが縛り首の刑が下される直前、ウィットフィールドという名の男に身柄を引き渡され、新世界へと旅立つことに。ところが、彼らを乗せたブラック・ロック号は、嵐の中である島へと乗り上げ、リカルドはジャングルの真ん中で目を覚ます。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001