キングピンの子分が開発したスパイダー・スレイヤーは、スパイダーマンを葬るようプログラムされたロボットだ。ピーター・パーカーの友人、フラッシュ・トンプソンが冗談でスパイダースーツを着ていると、ロボットに誤って襲われてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001