今、ハリウッドで最も熱い視線を集めるスター、トム・クルーズ主演の大ヒット作は、都会の若者の野望、喪失、再生、そして恋愛を描く物語。
『トップガン』『ハスラー2』で見せた若々しい精悍さに加え、ニューヨークのバーテンダー役のこの作品ではトムの独特の甘さや、カリスマ的なキャラクターが遺憾なく発揮され、ますます役者としての幅を広げたといえるだろう。
原作・脚本は、自らバーテンダー経験のある、元ニューヨークポスト記者のヘイウッド・グールド。監督は『追いつめられて』のロジャー・ドナルドソンが担当。22年ぶりに全米No.1ヒットになった、ビーチボーイズの「ココモ」をはじめ、グラミー賞に輝くボビー・マクファーリンの「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」など、コンテンポラリーなサウンドが、全編を彩っている。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001