かつてのトップハスラー、エディ(ポール・ニューマン)も、もう50代になり、酒のセールスマンのような仕事をして、相も変わらず気ままな独身生活を続けていた。そんなある日、エディは若いハスラーの、ビンセント(トム・クルーズ)と出会い、彼の中に若い頃の自分の姿を見た。前作であのミネソタ・ファッツと死闘を演じてからすでに25年が経っていた。数ヶ月後に控えたアトランティックシティでのナインボールの大きな大会―エディはこのビンセントにプロのあらゆるテクニックを叩き込むことを決心する―。
監督は『タクシー・ドライバー』のマーティン・スコセッシ。主演はこの作品でアカデミー賞(R)主演男優賞を獲得した名優ポール・ニューマンと『トップガン』『カクテル』のトム・クルーズ。音楽はザ・バンドのかつてのリーダーで『ラスト・ワルツ』のロビー・ロバートソンが担当している。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001