死ぬ前にせめて少年を助けてやりたいと臓器提供を申し出た死刑囚ウィリアムは、ジャクソンの提供者に適合していることが判明。メレディスはウィリアムの望みを叶えるため、黙って脳死を見届けようとするが、間一髪でデレクに見つかり、ウィリアムはオペ室へ急行。残された時間がどんどん減るジャクソンを見かねたベイリーは、オペ中のデレクに臓器を譲ってくれと直談判する。一方、仮眠室でレクシーとセックスを楽しんでいたスローンは、思いもよらない事態に陥ってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001