アンティーク品の買い付けに行った帰り、夜道でメリンダの車が故障。通りかかった女性に助けられるが、その際に恐ろしい骸骨の霊を見てしまう。霊の手掛かりをつかむために、翌日の晩に再び故障した道路を訪れたメリンダとジム。すると突然車が暴走し、道に迷った末に車の修理店へと辿り着く。そこで働いていたのは、前日メリンダを助けてくれた女性シンディだった。骸骨の霊の正体を追及するうちに行き着いた"ミッドナイト・サークル"と呼ばれる真夜中のカーレースの現場で、メリンダはデリアの息子ネッドの姿を目撃する。ネッドはデリアに内緒で家を抜け出し、年上の仲間たちと遊んでいたのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001