ある日ペインの前に、昔の恋人ニーナが現れる。製薬会社に勤めるニーナは、会議のためにグランドビューに来ていたのだ。懐かしさからペインはニーナを食事に誘うが、ペインの亡くなった妻ケイトの霊が邪魔をしたため、ディナーデートは散々な結果に。後日改めてニーナのホテルを訪ねたペインは、彼女にエリオットという一人息子がいると知り、自分が父親ではないかと思い込む。そんなペインを目の当たりにして苦しむケイトの霊を見て、子供を持つことを躊躇していたメリンダにも心の変化が訪れる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001