9歳の時に突然姿を消し、その後死んだと思っていた父の霊を頻繁に見るようになったメリンダ。ジムの友人の私立探偵カールに調査を依頼した結果、父が死んだという記録はどこにも存在しなかった。カールが書き残した謎の数字から、メリンダは父が昔のある殺人事件の裁判と関連していることを突き止める。そしてある晩メリンダがガブリエルの部屋を訪ねると、そこになんと生きた姿の父が現れる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001