ネッドが熱中するオンラインゲームのサイトを見せてもらったメリンダ。ゲーマーの若者たちは仮想世界の中で、アバター同士で世界中の子どもたちと触れ合っているのだという。ネッドに自分のアバターを作ってもらったメリンダは、ふとフェニックスという名のアバターからの危険な視線に気付く。さらに彼と同じ姿をした霊が目の前に現れるようになり、自分のせいだと責任を感じるメリンダ。もしもゲーム中に死亡したフェニックスが、仮想世界の中で誰かを捜しているのだとしたら・・・?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001