ジムの患者が簡単な胆のう摘出手術の間に亡くなってしまう。ショックを受けるジムとは裏腹に、冷めた態度で受け流す執刀医のモーガン。そんな中、モーガンの教育助手で行方不明となっていた医学部の学生ティナが、霊となってメリンダの前に現れる。一方、イーライは学長のベッドフォードから過小評価されていることに怒り、直談判に向かう。"光る友達(シャイニーズ)"や"影たち"と会話するようになったエイデンの話からヒントを得たメリンダは、ティナがモーガンとベッドフォードの2人と関わりを持っていたことを突き止める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001