光速よりも速く移動する謎の物体が再び地球に接近してくるのに気づいたリードたち。外に出てみると空は炎で覆われ、巨大ないん石が宙に浮かんでいた。さっそく調査に向かう4人だったが、すぐに謎の炎といん石は実体のないホログラムであることがわかる。空にホログラムを描いたのは、ウオッチャーと名乗る不思議な巨人だった。ウオッチャーは、大昔から宇宙におけるすべての事象を見守ってきた古代種族の1人で、今回は人類に地球の危機を知らせるべくやってきたのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001