公害の危険性を訴えるため、大学教授になりすまし人間社会にやってきた海底の王子ネイモア。ネイモアは自分の講演会に訪れたスーを一目見て恋に落ちる。海底王国アトランティスにはネイモアを慕う貴族の娘レディー・ドーマがいたが、ネイモアはスーのことを忘れることができない。ついにネイモアは、スーを誘拐し海底王国の王宮に閉じ込めてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001