問題児の双子のことでお手上げのリネット。最終手段として学校の担任に薦められた注意欠陥生涯の薬に手を出すか迷う。一方、イーディー邸の火事で疑いをかけられたスーザンはフーバーさんに恐喝のような要求を次々と突きつけられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001