フェアヴュー市長を迎えたポールの表彰式は、アジサイ通りの持ち家組合が仕掛けたデモ隊により大暴動に発展。その騒動に巻き込まれて負傷したスーザンは、病院で破裂した腎臓を摘出するが、その際に新たな問題が発覚する。更に暴動の夜、ポールが何者かに狙撃され、警察はウィステリア通りの住民の捜査を開始。ベスが母フェリシアの仕業だと確信する中、ポールは警察から思わぬ事実を聞く。一方キースと同棲をはじめたブリーの家には、ジュディに追い出されたオーソンが現れ、ガブリエルとカルロスは、ホワニータにセラピーを受けさせる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001