ホワニータの取り違え事件が、とうとうガブリエルの耳に入ってしまった。病院側に、もう一方の家族捜しを打ち切るよう言い渡すカルロスとは反対に、ガブリエルは実の娘への想いを日々募らせていく。一方、"産後うつ"と診断されたトムは、自然療法の医者に医療大麻を処方されて大喜び。その姿を見たリネットは、こっそり薬の中味を入れ替える。離婚が決定的となったレネは、同じくシングルのブリーを誘って、次の男を探そうと夜の街へ繰り出すことに。また、ブリーたちはポールの新妻ベスに探りを入れようと、彼女をポーカーに誘う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001