車の衝突事故で首から下がマヒ状態となったジェイソン。自発呼吸の望みがなくなったジェイソンを見た妻が、彼は延命治療を望まないはずだと申し出たため、クリスティーナはジェイソンに呼吸器を外すかどうかの選択を迫る立場に。このことが、クリスティーナ自身に今の自分の生き方を見つめ直すきっかけを与え、彼女は2つの未来を想像する ― それは、子供を産み温かい家庭の母となった自分と、キャリア優先でハーパー・エイヴリー賞に何度も輝く自分。果たして、自分にとって幸せな人生とは、どちらなのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001