高速道路でガソリンを積んだタンクローリーと乗用車の衝突事故が発生し、負傷者が次々とERに運び込まれる。10歳の少年イーサンは軽傷だったが、重傷を負った両親は危険な状態に。イーサンの不安を感じ取ったオーウェンは、特別に彼を病院に泊める許可を出し、両親のそばで見守らせる。同じ頃、ケーシーという女性が息子パーカーの高熱が下がらないと何度もERを訪れる。診断に納得がいかないと食い下がるケーシーを見たメレディスは、同じ母親として彼女の直感を信じ、パーカーを入院させて検査をする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001