いよいよオーウェンがチーフ・レジデントを選出する最終面接の日。張り切るクリスティーナは、テディに内緒でオペを敢行。しかしそれを見ていたエイプリルに告げ口されてしまう。一方、デレクとメレディスはゾラの養子縁組を決めるソーシャルワーカーとの面接を受けるが、前向きなデレクとは対照的に、メレディスは自分が本当に母親になれるのか不安でならない。また、アレックスはアリゾナにアフリカのクリニックへ行くことを勧められ、ルーシーはテキサスのベイラー大学に合格。2人の気持ちはすれ違ってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001