キャスリンの消息は不明のまま、エマは通話記録の証拠をもとにデヴィッドを連行。しかし「何も知らない」と言う彼をエマは信じ、すぐに自宅へと帰してしまう。翌日、キャスリンを探しに出たメアリーは、そこで森の中をさ迷う"別人のデヴィッド"を目撃。事情を知ったエマは、食堂を飛び出し保安官事務所で働き始めたルビーを伴い森へと向かう。すると、突然なにかに取り憑かれたように森の中へと突き進んでいくルビーは、大木の陰で頭から血を流し倒れているデヴィッドを見つけ出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001