メアリーを無事に救出したエマは、"キャスリン殺害"の裁判の日を目前に、レジーナの関与を裏付ける証拠探しに躍起になっていた。そんなある日、レジーナが保安官事務所を訪れ、勾留されているメアリーに「罪を自白しなさい」と迫り、町を出ていくようにと命じる。打ちひしがれ、泣き叫ぶメアリーを前に"白雪姫"の姿をだぶらせ憎しみを露わにするレジーナ。そして「悪いのは、あなたなのよ」と、冷淡な笑みを浮かべた彼女は、最愛の人の命を奪った"白雪姫"に最後の制裁をほのめかす。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001