クリス・コロンバス監督デビュー作品
エリザベス・シュー主演、傑作ムービー!

デートの予定がなくなり、仕方なく子守のバイトを引き受けた17歳のクリス(エリザベス・シュー)。そこへ家出した親友からSOSの電話が入り、クリスはなまいき盛りの3人の子供たちを連れて、危険な夜の街へ繰り出す。ところが、誤ってプロの車泥棒のアジトへ連れ込まれたクリスたちは、一味のボスから執拗に追われる羽目に―。
ベビーシッターと悪ガキたちの、危機迫る一夜の大冒険!逃走中にクリスたちが迷い込んだライブハウスで、ブルースの大御所アルバート・コリンズを相手に堂々と披露する“ベビーシッティング・ブルース”は必見!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001