有力者たちの関係改善アドバイザーとして知られるアリス・クラークが、行方不明になった。翌朝、彼女は車の中で、射殺体として発見される。車内はナイフで切り刻まれ、彼女のオフィスも無惨に荒らされていたが、盗まれた物は顧客であるスペンサー夫妻のファイルだけだった。夫妻は離婚寸前状態にあり、ベケットたちは不動産王の夫アンドリューが離婚に不利なファイルを盗み、殺害したと推測する。ところが、その後の捜査でアリスが"巨大なダイヤモンド"を所持していたことがわかり、事件は複雑な様相を呈していく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001