豪華マンションの浴室で、男性の射殺体が発見された。被害者は、住人のテッド・ロリンズ。20歳の中古レコード店員とは思えない生活ぶりに疑問を抱くベケットだったが、キャッスルが床下から"赤色のノートパソコン"を見つけ出すと、その正体が明らかに。テッドの父によれば、彼は天才ハッカーで、高校時代には、銀行口座を乗っ取るなどして140万ドルもの大金を盗み取ったという。そして、テッドが死の直前にハッキングした銀行を突き止めたベケットたち。支店長を訪ねると、キャッスルの前に"あの男"が姿を現した!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001