フルクラムという暗号名しか知らない内通者からの情報に従って、破壊工作を実施する度、不安を覚えるサビーヌ。ヘラにフルクラムの正体を尋ねるが上手くかわされ、余計に不安と不満を募らせる。そんな中、ヘラがフルクラムからの荷を受け取りに行くと聞き、強引に同行を志願。だがフルクラムは既に指定の基地から立ち去っていた。サビーヌとヘラが荷を積み込んでいると、闇に生き、太陽を嫌う生き物たちの集団に襲われてしまう!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001