エイミーのいない学校で彼女を思い出すベンは、会えない寂しさをかかえていた。「父親」としてエイミーと関わるならもう会わないとリッキーに伝えるエイドリアン。エイドリアンは自分自身の父親が誰なのか知りたい気持ちが起こり、出生証明書を探し始めるが・・・。一方エイミーは赤ちゃんはみんなで育てようというミムジーの提案に賛成するが。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001