ベラルーシの科学研究所で増幅レンズが開発された。セザール・マルティネスという男がレンズを狙っていることを知ったAPOは、彼より先にそれを入手するため、シドニーを科学研究所のパーティに送り込む。実はナディアは社会に強く反抗していた十代の頃にマルティネスと深く関与しており、その過去の記憶を甦らせる。父親の死を疑い始めたヴォーンは、更なる謎の解明にシドニーの協力を求める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001