実の父親アンジェロの存在が気になるベイは、彼と親しくなろうとする。しかしそのことを快く思わないキャスリン達に、行動を制限されいらだちを隠せないでいた。
一方エメットをベイにとられたダフネは、親友を失ったことと、彼の気持ちに気付けなったことを深く後悔していた・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001