ベイはタコス屋のビジネスを始め、設けた資金でお年よりを助けたい、と決心する。しかしそこには、顧客を老舗の店舗と取り合うというシビアな現実があり、ダフネは心を痛めてしまう。また周りの配慮や心配をよそにベイは孤立をしてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001