大人として真面目に生きていくことを期待されたトビーとニッキ。それにより二人はプレッシャーを感じていた。ベイがそんなトビーを励ますために彼のバンドのブッキングを決心する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001