全米を熱狂させた伝説のヒーロー スティーブ・プリフォンテーン 世界の頂点を、栄光のゴールを目指し、激動の時代を走り続けたヒーローがいた。 1960年代の米陸上競技会に彗星のごとく現れたランナー、スティーブ・プリフォンテーン。次々と記録を更新して走り、大胆で活発な言動で注目を集めるハンサムな彼の人気はロックスターにも勝るものだった。ミュンヘン・オリンピックで4位という予期せぬ敗退後、巨額の契約金を退けて次のオリンピックを目標に競技生活を再開した彼は、アマチュア選手の権利保護と地位向上のために積極的に活動を行った。しかし、突然の悲劇的な交通事故により24歳という若さでその人生の幕を降ろす。本作品は、没後20年以上経った今なお語り継がれる伝説のヒーロー、プリフォンテーンの短くも激しい生涯を描いたヒューマン・スポーツドラマである。監督はスティーブ・ジェームス、主演はジャレッド・レト。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001