舞台は17世紀アメリカ。戒律が厳しく、自由な恋愛など許されるはずもない町を舞台に、それでも惹かれあい、愛を貫いた男女の姿を描いた愛の物語。19世紀アメリカ文学の名作として名高いナサニエル・ホーソーンの小説『緋文字』が、デミ・ムーアの透き通る魅力と共に、壮大なスケールで蘇る。美しい人妻へスターと若き牧師アーサーは、決して許されない愛だと知りつつも互いに惹かれ合う。アメリカに向かうヘスターの夫・ロジャーの船が沈没したとの知らせを受けた夜、二人の愛は激しく燃え上がった。しかし、戒律の厳しい清教徒の街で"姦通"は犯罪であった。自らの愛を貫くため、ヘスターは、姦通(ADULTERY)の烙印である「A」の文字を一生胸につけて生きることを選ぶ。そんな二人の前に突然死んだはずのロジャーが現れた。ロジャーはヘスターの罪を攻め、復讐を誓うのだが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001