アマゾンでの捜索も16日目を迎えたその日、川を下る捜索隊は前方に"首を吊り木にぶらさがった男"を発見する。その男は、博士と共に行方不明になっていたカメラマンのジョナスだった。リンカーンが望遠鏡で確認すると、死んでいると思われた彼が突然激しい痙攣を起こし始める。救出に向かったリンカーンは、マラリアに感染したと推測。治療を行おうとジョナスを船内へと運ぶが、その途端"死んだ青い鳥"が船を襲い出す。大量の鳥の死骸が船に打ちつけられ、震え泣くハエルは「ジョナスを追放しろ」と強く訴えるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001