ジョナスの告白により、博士は"謎の魔力の根源"を探しに"先住民サフテ族の土地"に向かったことが判明した。船の速度を上げ目的地へと急ぐ捜索隊だったが、ある晩、一隻の船と衝突事故を起こし立ち往生してしまう。テスが一昼夜かけ無線で助けを求めると、"エクソダス号"という船から連絡が入る。熱帯雨林保護運動家と名乗る彼らは、ボートで救援に駆けつけると言う。彼らの船は近くに停泊してあり、興味を持ったリナとジョナスは密かに潜り込む。そこで怪しげな物音を耳にした2人は"捕らわれた男"を発見する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001