ボンネットに叩きつけられた地方検事補__運転中の車のボンネットに突然、男性の死体が落ちてきたと通報があった。目の前のビルの屋上から、被害者の所持品とみられる鞄と片方の靴が見つかり、身元は地方検事補ジャック・バックリーと判明。彼は多数の犯罪者を刑務所に送った実績があり、キャッスルは収監された犯罪者の怨恨による犯行と疑った。しかし、捜査を進めるとバックリーは、売春斡旋業者のボスである"ダントン"という男とトラブルを起こしており、しかも2人は驚くべき関係で結ばれていた事が明らかになる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001