最強スナイパーに一撃された罪深き警官__「12年前、お母さんの事件を担当した」「伝えたいことがある」と、元刑事のジョン・ラグリンからの電話を受けたベケットは、キャッスルを伴い指定されたコーヒーショップへ向かった。しかし、ラグリンが19年前のある事件と自らの罪を告白しようとしたその時、銃弾に襲われた彼は2人の前で即死する。ラグリン殺人事件を捜査する中で、19年前に起きた事件の真相にも近づいていくベケットとキャッスル。そこには母殺害に関する重大な秘密も潜んでいると気づいたベケットは…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001