マンションが爆破された。目撃証言から、犯人を3ヵ月前に出所したばかりの爆破犯"フォッシー"と特定したベケットたちは、彼の自宅へ急行する。エスポジートとライアンの手により犯人は逮捕されるが、自宅を捜索中だったベケットは床に仕掛けられていた爆弾を踏んでしまう。爆弾処理班によれば、それはビルを全壊させるほどの強力な爆弾で、動けば爆発は免れないという。犯人は全面恩赦を条件に解除コードを教えるという取引を持ちかけるが、死を覚悟したベケットはキャッスルに「時が来たら頼みを聞いて」と告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001