長期滞在型ホテル"セドリック"の貯水槽から、血の水に浮かぶ女性の遺体が発見された。宿泊客たちの話によれば、殺害された女性はテキサス出身の売春婦だったという。ところが、遺体の指紋から被害者はハーバード大学で情報科学を専攻していたエリカ・アルブルックと判明する。優等生がなぜ安宿で売春婦に? 頭を悩ませるキャッスルとベケット。そんなある晩、ふとしたことからキャッスルはベケットの"秘密"を知ってしまう。隠していたことに怒りを隠せない彼は、「ベケットが理解できない…」と未来を案じ始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001