ストーリーブルックの町が元に戻っていることに驚くエマ。すぐさまデヴィッドとメアリーに事情を聞きに行った彼女は、皆の記憶が過去1年間分失われているばかりか、住人たちが次々と消えていく怪事件が発生していると知らされる。すると、町の境界線近くでロビン・フッドの相棒リトル・ジョンが、"翼の生えた獣"にさらわれたという。住人たちは、レジーナが再び呪いをかけたと疑うが、エマは彼女と共に真犯人捜しに動き出す。その頃、メアリーは助産師だったというゼリーナと出会い、出産に対する不安を打ち明けていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001