ソフィアに騙されたショックで行方不明となっていたダニエルは、傷心旅行でリオに行ったと偽り自宅に引きこもっていた。ベティの説得でなんとか『モード』に復帰したものの、すっかり自信を失った彼はやる気ゼロ。見かねたベティは彼を盛り上げようと、スーパーモデルとのディナーデートをセッティングする。その頃、次期編集長の座を狙うウィルミナは、着々とスタッフの人選を始めていた。そしてついに、ウィルミナと共にミード出版社を乗っ取る計画を進めていた謎の女性が、その正体を明かす時がやって来る・・・!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001