マークの母親ジーンがニューヨークに来ることになった。ゲイであることを家族に隠し続けているマークの恋人役を長年演じてきたアマンダは、結婚を催促する母への説明が面倒になったマークが、アマンダのせいで破局したことにしていたと知って大激怒。その反動で編集部を訪ねて来たジーンに、ベティのことをマークの新しい彼女だと紹介してしまう。あわてたマークは、ダニエルに有利な情報を渡すことを条件に、ベティに恋人の振りをしてくれと懇願する。一方、フェイ・サマーズ殺害を自供したクレアは、自分の服役中に家族が仲直りをして欲しいと願い、ダニエルとアレクシスを『モード』の共同編集長に任命する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001