ヘンリーが一時的に『モード』の経理部に戻ってきた。今まで通りに親密に接してくるヘンリーに、ベティはただの友達でいたいと告げるものの、その心境は複雑。ウィルミナはマッチョなボディガードを雇うが、ベティは思わぬ場面で彼の本当の役割を知ってしまうことに。一方、昏睡状態から目を覚ましたアレクシスの記憶は、なんと2年前で止まっていた。家族が幸せだった頃しか覚えていないと知ったブラッドフォードは、アレクシスの記憶を利用して家族の歴史を塗り替えようと、仲良しの親子を装う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001