ウィルミナとブラッドフォードの子を妊娠中のクリスティーナが、何者かに階段の上から突き落とされる事件が発生。これが世間の同情を集める絶好のチャンスになると考えたウィルミナは、さっそくパパラッチを呼び、悲劇のヒロインを演じる。事件の容疑者には、当日の行動が謎だとして、「モード」編集長に返り咲いたダニエルの名前が浮上。疑惑を晴らそうと社内調査をはじめたベティは、思わぬ人物に行き当たる・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001