チベットの孤児に寄付をするというチャリティ活動が表彰され、ウィルミナは受賞記念のホーム・パーティーを開くことに。このパーティーにマットを誘えば、彼とやり直すきっかけになるのではと期待するベティ。ところがそんな彼女の心を知らないマットが、他の子を誘ってもいいかと了解を求めてきたため、ベティは密かに傷ついてしまう。一方、グループ・セラピーで出会ったナタリーを気に入ったダニエルは、彼女をアシスタントとして雇うことに。仲の良さそうな2人を見て、ベティはなんとなく寂しさを感じてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001