1905年アメリカ、12歳のダニエルは農場の仕事が嫌いで 父親とはうまくいっていない。 父親はいつも命令ばかりしてうるさいと思っていた。 唯一の2人の接点は「釣り」だったが、そのときに父親が話す西部のヒーロー達の昔話も聞き飽きていた。そんなとき、家族の住むパラダイス・ヴァレーにも鉄道が通ることになり、土地を二束三文で買い占めようと 鉄道会社に頼まれたスタイルズという男がやってくる。 土地の買収に反対し異議を唱えたダニエルの父親を銃で撃ち 土地の権利書を奪おうとする。 父親に権利書を託されたダニエルは追っ手から逃れ 疲れて川に浮かぶ小船で居眠りをしていまう。 船は流され目を覚ますとなぜか砂漠の中。無法者に撃たれる寸前に 父親の話にでてきていたペコスが現われダニエルを救ってくれる・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001