チャリティパーティにコメディアンとして出演することになったプリークリー。だが、彼のジョークはおもしろくない。そんな時、欠点をけなす試作品、ヘクラーが始動。ヘクラーはイジワルだがおもしろいと思ったリロは、プリークリーのショーを成功させるための相談をする。当日、会場にヘクラーが現れるが、スティッチと乱闘になりメチャクチャに。そんな中、プリークリーのギャグが冴え渡り、ショーは意外な方向へ向かうのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001