「コーラは"魔法の羅針盤"を捜している」と、フック船長から聞き出したエマたち。早速、彼を引き連れ巨人が持つという"魔法の羅針盤"を求め、天に伸びる豆の木を目指す。さらにフック船長は、その羅針盤とコーラが持つ"タンスの灰"を奪えばストーリーブルックに戻れるという。やがて、豆の木を登り始めるエマとフック船長。強引だが、どこか憎めないフック船長の姿に、エマは過去の恋人ニールを重ね合わせていく。それは11年前。エマは窃盗犯のニールと偶然出会い、逃亡生活の果て、ついに結婚を誓う日を迎えたが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001