予言者が告げた「少年がおまえを破滅させる」という言葉が頭から離れないゴールドは、ヘンリーを殺害する悪夢を見てしまう。不安に苛まれる彼は、入院中のベルを訪ね「君は私のいい面を引き出した。今こそ、それが要る」と頼み、再び共に暮らす準備を始める。ところが、レジーナがベルに魔法をかけ"呪われていた時の記憶"を呼び戻したことから、2人の関係は"闇の世界"へ導かれてしまい…。一方、密かに"魔法の豆"の栽培を始めていたデヴィッドとメアリーは、おとぎの国へ戻る決意を固め、エマを畑へと連れていく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001