ベルは地下室で"魔法"を操っているゴールドを目撃。彼女は「なぜ、魔法を持ってきたの?」と問いつめるが、ゴールドは正直に答えることができない。その姿に失望したベルは、思わず家から飛び出してしまう。行方不明になったベルを、懸命に捜し回るゴールド。困り果てた彼は、デヴィッドに助けを求める。そして「きみとメアリーは、どうしてうまくいってるんだ?」と相談すると、デヴィッドは「お互いに嘘をつかないこと」とアドバイスする。その言葉を聞いたゴールドは"臆病者"と呼ばれた自分の過去と向き合い…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001