拘置所に入れられたビースト。そんな彼をマグニートーが救出にやってくる。マグニートーはかつてエグゼビアの友人だったが、人間との平和的共存を願うエグゼビアとは反対の道を歩んでいた。ミュータントによる世界征服をめざしていたのだ。ビーストはそんな彼の救いの手を拒絶、裁判にのぞんで襲撃事件の正当性を訴えるつもりでいた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001