セイバートゥースの治療を行うことにしたエグゼビア教授。セイバートゥースの心の中に入ってみると、そこには苦しみが満ち溢れていた。ウルヴァリンはセイバートゥースを憎んでいたが、教授はその彼にあえて治療の手伝いを命じる。かつて彼は治療で同じ苦しみを克服していたのだ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001